Art Quick[アートクイック]は、
話題のアート・クラフトを
動画とワークショップで学ぶサイトです。

【ZoomはArtQuickで】リモートワークショップ開講をサポートします。

ZOOMリモートワークショップについて

ArtQuickでは動画によるワークショップをYouTubeチャンネルで開講してまいりましたが、さらに新型コロナウィルス感染対策の一環として、リアルタイムでのZOOMを使用したワークショップ(リモートワークショップ)を開講しております。
またリモートワークショップを開催したい講師の先生方のサポートもいたしますので、日本橋ギャラリーまたはご自宅でのZOOMによるワークショップ開講を希望する先生を募集いたします。
また、生徒のみなさまで、リモートワークショップの受講をご希望する方もぜひメール、インスタ等でリクエストいただければと存じます。

ArtQuickのZOOMリモートワークショップの特徴

ArtQuickの日本橋ギャラリーでは、通常のZOOM会議システムに加えて、動画撮影で使用しているリアルタイム・マルチカム(複数アングル)システムを導入しています。
これによって、俯瞰(上から見下ろす視点)、先生の対面(通常の会話画面)、先生の手元のアップ(マクロレンズによる接写)の三方向からの画像を配信し、タイミングに応じて生徒のみなさんに見せたいシーンを送信することができます(下図参照)。

ZOOMテレワークショップの特徴
事例協力 木下浩子先生(グラスリッツェン)

カメラおよび画面切り替え・ZOOMの操作等は弊社スタッフが行います。ぜひお気軽にお問い合わせください。

ZOOMリモートワークショップの流れ

リモートワークショップでは、ほとんどの場合、あらかじめ「制作キット」をご購入いただいて、当日使用するという流れになります。詳細はそれぞれの募集ページに掲載しますが、制作キットは下記のサイトにて販売いたします。

ZOOMの使用方法につきまして下記をご覧ください。

PAGE TOP